名所・旧跡
赤羽駅
尾久駅
上中里駅
浮間舟渡駅
北赤羽駅
十条/東十条
田端駅
王子駅
リンク

名主の滝公園(なぬしのたきこうえん)

江戸時代の安政年間(1854〜1860)に王子村の名主 畑野家がその屋敷内に滝を開き、茶を栽培して一般の人々が利用できる避暑のための施設にしたことにはじまる。
園内には4カ所に滝があり、木々が鬱蒼と生い茂り、夏は涼をとるのに最適、秋には木々の紅葉が楽しめる。

入園無料
利用は午前9時〜午後5時まで(入園は閉園の30分前まで)
北区岸町一丁目(JR王子駅から徒歩10分)
[ 周辺地図 (Yahoo!地図) ] 

名主の滝公園の風景写真

名主の滝公園の風景写真・紅葉




SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO